よくあるご質問

Q .見学はできますか?

A .クラスの見学は無料にて随時受付しております。
見学をご希望の方はご予約フォーム、もしくはお電話にてお申し込みください。
はじめての格闘技ジムへのご連絡は、とても勇気のいることだと思います。
入会を強要することはありません。
見学だけでも結構ですので、お気軽にお問合せください!

Q .体験はできますか?

A . お一人様1回に限りまして、無料でクラスの体験ができます。
(はじめて柔術またはベーシッククラス)
体験をご希望の方はご予約フォーム、もしくはお電話にてお申し込みください。
トレーニングの強要はありませんので、安心してお越しください!
道着は無料にてレンタル可能です。道着の下に着用するTシャツやラッシュガードをお持ちの上、クラス開始の15分前までにお越しください。

Q .休会・退会の方法は?

A .休会・退会したい場合は、前々月の末日までにCAVE BJJにお越しの上、各種届出を提出してください。各種手続きはジムで専用の用紙にご記入いただきます。 郵送やメール、電話で受理することはできませんのでご了承ください。なお、退会届は未納会費が清算されるまで受理することができません。
(例)6月中に休会/退会したい場合は、4月30日までに手続きが必要です。

Q .会員種別の変更はできますか?

A . 休会・退会したい場合は、前々月の末日までにCAVE BJJにお越しの上、各種届出を提出してください。手続きはジムで専用の用紙にご記入いただきます。
※6月中に変更したい場合は、4月30日までに手続きが必要です。

Q .押上のCAVEとの関係は?

A.CAVEとCAVE BJJは連携しております。 CAVEでは、MMA(総合格闘技)やキックボクシングを中心としたクラスを行なっております。CAVEとCAVE BJJの両方に通えるプランもございます。CAVEのホームページはこちら

Q .CAVEとCAVE BJJ両方に通うことはできますか?

A .CAVEとCAVE BJJの両方に通えるマスター会員のプランがございます。CAVEでは、MMA(総合格闘技)やキックボクシングを中心としたクラスを行なっております。

Q .打撃(キックボクシング・MMA)は習えますか?

A . CAVE BJJはブラジリアン柔術専門のジムです。打撃のクラスはございません。.打撃(キックボクシング・MMA)クラスは、連携している押上のCAVEで習うことができます。CAVEとCAVE BJJの両方に通えるマスター会員のプランもございます。

Q .シャワーはありますか?

A .シャワーは2基完備しています。ドライヤーもありますので、朝出勤前にお越しいただいても大丈夫です!

Q .駐輪場・駐車場はありますか?

A .当ジムに駐輪場はございません。当ジムから130m歩いた先に、提携する駐輪場が4台分ございます。満車の場合は恐れ入りますが、提携する駐輪場に隣接している時間貸駐輪場(入庫から10時間 ¥100)などをご利用くださいますようお願いします。

Q .用具のレンタルはありますか?

A .道着・帯をレンタルできます。(1,000円/回(税込))

Q 筋トレマシンはありますか?.

A.沢山の方に柔術を楽しんでもらうために、マットスペースをできるだけ広くすることを優先し、筋トレマシンは置いておりません。ケトルベルやチューブなどの器具はございます。また、連携している押上のCAVEには筋トレマシンもございます。CAVEとCAVE BJJの両方に通えるプランもございます。

Q .1日に何クラス出てもよいのでしょうか?

A .何クラス出てもよいです。
ただし、衛生面を考慮し、スパークラスの後にベーシッククラス、オールレベルクラスに出る場合は、道着及びラッシュガード等は着替えていただきます。
(毎週火曜の21:40〜22:10のオールレベルクラスは例外とし、スパーリング後でもそのまま参加していただけます。)
※スパークラスの後のオープンマットは着替えなしでも可
※はじめて柔術のあとのオールレベルクラスも着替えなしで可

Q .スポーツ未経験で体力に自信がないのですが始められますか?

A .ブラジリアン柔術は「格闘技を始めたいけど体力に自信がない」「この年齢から始められるか不安」という方におすすめの競技です。打撃がないため心理的なハードルが低く、始める方は格闘技経験のない方がほとんどです。柔術は体力よりも技術が大切な競技です。テコの仕組みを取り入れるなど様々な工夫をすることで、体格を上回る相手にも技を決めることができます。

Q .女性でも始められますか?

A.CAVE BJJには女性の会員様も多くいらっしゃいます。ご自分の体力にあわせて無理をせずにご参加ください。また、ブラジリアン柔術は護身術として使える技術も学べますので、女性にとてもおすすめです。

Q .30代、40代からでもはじめられますか?

A.CAVE BJJには20代~50代の方まで幅広く通われておりますが、特に30代、40代の方が多くいらっしゃいます。また、柔術の大会は、性別・年齢・体重・帯色(競技者のレベルを表すもの)によって細かくカテゴリーが分けられているため、試合に出場される方も多いです。

Q .怪我が怖いのですが大丈夫でしょうか?

A .クラス中、トレーニングを強要することはございません。安全第一で指導しております。また、万が一のために会員様には入会時にスポーツ保険にご加入いただいております。関節技や絞め技という響きに危険なイメージを持たれるかもしれませんが、技の仕組みを理解し、タップ(降参の意思表示)をすることで怪我をするリスクはとても低いものとなっています。

Q .ダイエット目的でも大丈夫でしょうか?

A.柔術をはじめてから、ダイエットに成功した人を何人も見てきました。お気軽にご相談ください。適切なクラスをご案内致します。また、当ジムはプライベートレッスンもお受けしております。無理なく目標にあわせたダイエットをしていきましょう。

Q .スパーリングに参加しなくても良いですか?

A.スパーリングの参加は自由です。はじめて柔術やベーシッククラスで経験を積んでから、参加していただくことをおすすめします。

Q .クラスの途中参加・途中退出はできますか?

A.クラスの途中参加・途中退出は問題ござません。インストラクターに一声お願いします。

Q .試合に出場できますか?

A.ルールを理解し、クラスで経験を積んだ上であれば、出場していただけます。出場したい方は、インストラクターにお声がけください。柔術の大会は、性別・年齢・体重・帯色(競技者のレベルを表すもの)によって細かくカテゴリーが分けられているため、試合に出場される方も多いです。なお、試合の出場は必須ではございませんので、ご安心ください。

Q .子どもが柔道をやっているのですが、寝技の技術向上のために通えますか?

A.もちろんで大丈夫です。柔道の技は柔術でも使用可能です。柔術の関節技や絞め技、足抜きなどは柔道にきっと役に立つはずです。

Q .クラスの途中参加・途中退出はできますか?

A.原則、キッズ柔術/リトルキッズ柔術は途中参加・途中退出はできません。やむを得ず、遅刻・早退する場合は必ず事前にご連絡ください。

Q .試合はありますか?

A.柔術の大会は、性別・年齢・体重・帯色(競技者のレベルを表すもの)によって細かくカテゴリーが分けられており、キッズの大会も頻繁に開催されております。なお、試合の出場は必須ではございません。

Q.子どもがクラスについていけるか不安なのですが。

A.クラスの見学は無料にて随時受付しております。不安でしたら、何度か見学していただいても構いません。また、お一人様1回に限りまして、無料でクラスの体験もできます。クラス中、トレーニングを強要することはございません。安全第一で指導させていただきます。

 

お問い合わせをする

CAVE BJJ営業日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
●カレンダーの色
赤は休館日/緑は営業日
毎月9(9、19、29)の付く日は休館日となります
  1. CAVE BJJ 嶋田裕太 柔術 セミナー

    2022.06.18

    嶋田裕太選手セミナーを開催しました!

  2. CAVE BJJ 嶋田裕太 特別クラス

    2022.06.17

    CAVE会員限定 嶋田裕太選手特別クラスを開催しました!…

  3. CAVE BJJ 内観写真

    2022.06.08

    CAVE BJJ オープンから1ヶ月

  1. CAVE BJJ ブラジリアン柔術 大会

    2022.05.23

    【大会結果】CAVE BJJ 初の団体優勝!JBJJF第…

  2. CAVE BJJ ブラジリアン柔術 大会

    2022.05.21

    【大会情報】JBJJF第9回東日本柔術選手権 CAVE …

  3. CAVE BJJオープニングイベントとして、PATO STUDIO vs CAVE BJJ

    2022.05.07

    CAVE BJJオープニングイベントとして、PATO S…